不動産

再建築不可物件とは|購入前に知っておくべきデメリットとメリット

再建築不可とは、中古住宅を探している際によく見かける条件の一つです。 この条件が付いている物件は、再建築や改築が許されないことを意味しています。 このような物件は一般的に相場よりも価格が安い傾向にありますので、条件が合致すれば購入者にとって...
不動産

リノベーション中古マンション|リノベーションはどこまで出来る?

中古マンションを買おうと考える際には、多くの人々がリノベーションを前提に物件を探します。 今回は、リノベーションが可能な中古マンションを選ぶ上で重要なポイントについて、いくつかの視点から詳しくご紹介いたします。 リノベーションを行うときの注...
不動産

郊外の一戸建ては暮らしやすい?不便?メリットとデメリットを解説

テレワークの増加に伴い、人々の注目はより郊外エリアに向けられています。 これは、通勤時間を考慮しなくてもよいため、住まいの選択肢が広がったことによるものです。 さらに、テレワークを行うために必要なワークスペースを確保するために、一戸建て住宅...
不動産

田舎の家や実家を売却したい場合の売却方法や売却のコツを紹介!

田舎の家を売ることは、需要が低く築年数の問題もあってなかなか難しいです。 しかし、いくつかのポイントや工夫を考えることで、売却がスムーズに進むこともあります。 ここでは、田舎の家を売るための工夫と注意点を詳しくご紹介します。 田舎の家は売却...
不動産

マンションリフォームのポイントやメリットデメリットを解説!

マンションリフォームは、基本的には個別の部分(例えば壁紙や浴室)に関して行うことができます。 リフォームの規模によって費用は異なりますが、内装全体を変更する場合、おおよそ600万円から1,000万円ほどかかることが一般的です。 この機会に、...
不動産

登記簿謄本とは不動産の所有者の情報が記載されている公的な書類

「登記簿謄本」とは、不動産のオーナーに関する情報が書かれている公式な書類のことです。 現在は「登記事項証明書」と呼ばれています。 この記事では、登記簿謄本の入手方法や見方などについて紹介します。 登記簿謄本とは? 家の購入や売却を行う際に必...
不動産

心理的瑕疵とは?売却時の注意点やほかの瑕疵との違いを解説

心理的瑕疵とは、不動産自体には問題がないものの、住む人に心理的な抵抗を引き起こす欠陥を指します。 例えば、昔の事件が起こった場所や霊的な噂がある場所などが心理的瑕疵の一例です。 このような欠陥は、不動産の売却時に買主に対して必ず告知する義務...
不動産

不動産購入後固定資産税の支払いを忘れると差押?競売?分かりやすく解説!

固定資産税の払い忘れによる対応方法と滞納時の延滞金について 固定資産税を支払い忘れてしまった場合、自治体ではいくつかの対応方法を取ることがあります。 また、滞納した場合には延滞金が課されることもあります。 ここでは、固定資産税の支払い忘れ時...
不動産

不動産購入後の固定資産税の支払い方法でクレジットカードで支払える?

現在、固定資産税の支払い方法は多様化しており、以前は現金納付や口座振替納付が主な方法でしたが、最近ではクレジットカードでも固定資産税の納税が可能となっています。 固定資産税をクレジットカードで支払うことには多くの利点があり、おすすめの納税方...
不動産

不動産購入後ガレージを作る際に建築確認申請をしないとどうなる?

ガレージを建設するときには、建築基準法に基づいて確認申請を行う必要があります。 確認申請とは、建築基準法に定められた建物を建てる前に申請し、審査を受けることを指します。 ガレージは建築基準法に該当する建物であるため、建築確認の手続きが必要と...